プログラムを見る・参加する

PROGRAM

テーマに沿った複数の企業での就業体験や経営者·社員とのコミュニケーションを通して、
事前、事後研修とあわせて、皆さんが魅力的な企業の存在を知り、自らの興味や働き方について“きづき”を得ることを目標としています。

プログラム終了 【IT、カルチャー、印刷…伝える醍醐味ここにあり!】202w

伝えることでつながる想い。
情報やメッセージ、形のないものを伝える技術。
つたえる仕事の魅力にきづくプログラムです。

開催日程
プログラム終了 H30年10月17日(水),10月24日(水),10月31日(水)
受入企業
  1. アクセルユニバース株式会社
  2. 株式会社フェーズシックス
  3. 株式会社田中印刷 東京営業所
本プログラムの特徴
スマホアプリやシステムの開発、コミックなど出版物の翻訳、さまざまな帳票の印刷など、「伝える」ことならおまかせ! のプロフェッショナルな3企業がそろいました! 課題解決の体験や翻訳出版物のプロモーションの検討、次の印刷業を考えるディスカッションなどを通して、「伝えること」の魅力や面白さ、醍醐味をとことん体感してください。
このプログラムは募集を終了しました

詳細スケジュール

10月17日(水)1日目午前:事前研修

実施場所
東京リーガルマインド水道橋本校 ホームページ
住所
千代田区神田三崎町2-2-15 MAP
持ち物
筆記用具・印鑑
9:00
受付
9:05
趣旨・スケジュール説明
9:20
自己紹介、役割分担
9:35
訪問企業・業界のイメージの記入
9:45
企業研修の共有(発表)
11:35
質問作成と発表
12:25
アンケート記入 ほか
12:35
解散

10月17日(水)1日目午後:アクセルユニバース株式会社

実施場所
アクセルユニバース株式会社 セミナールーム 企業ホームページ
住所
東京都渋谷区渋谷3-6-1 イースト渋谷ビル7F Map
持ち物
筆記用具、ノート
14:20
集合 アクセルユニバース株式会社(東京都渋谷区渋谷3-6-1 イースト渋谷ビル7F)
14:30
導入
14:50

「座学」

課題を解決し、改善する方法を知る
まず「課題とは何か?」を説明し、課題をなぜ解決し、改善しなければならないのかを理解していただきます。では、課題はどのように課題を解決していくのでしょうか? 当社で実践している方法をお教えします。

15:50
質疑応答
16:00

「体験」

課題を解決するための「対策」を提示する
座学で学んでいただいた方法を駆使して、実際に「対策」を考えていただきます。具体的な例を使って対策を提示することで、「課題を解決し、改善する」方法が身につきます。

17:10
質疑応答
17:20
まとめ・アンケート記入
17:30
解散

10月24日(水)2日目:株式会社フェーズシックス

実施場所
株式会社フェーズシックス 企業ホームページ
住所
東京都荒川区南千住3-41-2-206 Map
持ち物
筆記用具、ノート
13:50
集合 株式会社フェーズシックス(東京都荒川区南千住 3-41-2-206)
14:00
導入
14:30

「座学」

翻訳業界とは
ホテル業務・自動車業界・食品業界・映画・コミック・玩具など、様々な業界で翻訳は必要なものとなっています。当社の代表がどのような思いで翻訳会社を立ち上げ、翻訳業務に関わってきたか。今後の展開・今後の課題なども含めてお話をします。

15:50
質疑応答
16:00

「提案」

より多くの方に、当社の翻訳や出版物を知っていただくためにはどのような方法があるでしょうか。まず、「出版物がどのようなところで売られているか」「売場にはどんなイメージが持たれているか」という導入から、今後のさらなる販路の可能性、販促プロモーションについてグループごとに話し合い、発表していただきます。

16:20
質疑応答
16:30
グループディスカッション
16:50
まとめ・アンケート記入
17:00
解散

10月31日(水)3日目午前:株式会社田中印刷 東京営業所

実施場所
株式会社田中印刷 東京営業所 企業ホームページ
住所
東京都港区西新橋3-23-5 御成門郵船ビル12F Map
持ち物
筆記用具、ノート
8:50
集合 株式会社田中印刷 東京営業所(東京都港区西新橋3-23-5 御成門郵船ビル12F)
9:00
導入
9:10

「座学」

印刷業界の特質と当社の取組みについて
社員の平均人数が約30人という印刷会社は「都市型」「受注型」「短納期」といった特徴を持つ成熟産業です。業界の状況を解説しつつ、市場に認められる商品開発に力を入れている理由、開発・広告などに最適な営業を企画している点など、当社の取り組みについてお話します。

10:10
質疑応答
10:20

「ディスカッション」

限られた営業資源から、最適な営業展開を企画
お客さまの満足度を向上させて売り上げを維持しつつ、新たな企画を提案して業績をスケールアップさせるためには? 新規商品の開発や販路の拡大など、どのような取り組みが考えられるのか、自由に意見を出して話し合ってみましょう。印刷業界の明日をつかむヒントが見つかるかも!?

11:20
質疑応答
11:30
グループディスカッション
11:50
まとめ・アンケート記入
12:00
解散

10月31日(水)3日目午後:事後研修

実施場所
東京リーガルマインド水道橋本校 ホームページ
住所
千代田区神田三崎町2-2-15 MAP
持ち物
筆記用具・印鑑
14:15
受付
14:20
エキスパートの講演
14:50
訪問企業3社の振り返り
グループディスカッション(発表)
16:50
インターンシップの総括
~キャリアプランを考える~(発表)
17:35
アンケート記入 ほか
17:50
解散

受入企業

アクセルユニバース株式会社
ホームページ: https://www.acceluniverse.com/

当社は、2012年に創業したシステム開発の会社です。「社会を豊かにさせるサービスを提供する」を企業理念に、受託開発を中心に事業を展開しています。スマートフォンアプリ開発、システム開発、インフラ構築、Webデザイン・企画など、幅広い分野のシステム開発を自社で行っているのが特徴です。

担当者からのメッセージ
皆さんには「課題を解決し、改善する」方法を考えていただきます。社会人になるといろいろな課題に直面します。このインターンシップを機会に「課題を解決し、改善する」力を身につけましょう。
株式会社フェーズシックス
ホームページ: http://phase6.jp/

2014年の設立で、まだ若い翻訳・出版をメインとした会社です。玩具の翻訳から機械系の翻訳までを手がけていますが、近年では出版も行っており、海外で制作された映画やアニメのコミックを翻訳・販売しております。今後は翻訳だけでなく、マーチャンダイズにも力を注いでいく考えです。

担当者からのメッセージ
皆さんが普段から楽しんでいる、ホビー・小説・コミック……この多くは海外から輸入、または日本から輸出され、適切な翻訳によってその魅力が伝えられています。このインターンシップを通して翻訳の面白さをご紹介します。
株式会社田中印刷 東京営業所
ホームページ: http://tanaka-kp.co.jp/

当社は京都にある本社工場、そして東京営業所の2拠点で営業を展開してきました。郵便局や銀行の窓口で皆さんも目にする「複写帳票」「OCR帳票」などの端末印字帳票を自社設備で製造・販売しています。さらに、帳票印刷技術を活用した付せん紙の製造販売もスタートさせ、提案型の業態を目指しています。業績拡大はもちろん、社員の待遇向上を目指し、完全週休2日制を導入しています。

担当者からのメッセージ
中小企業は中間的な部品・製品を製造したり、決定権の少ない系列会社が多かったりしますが、印刷業界は企画・製造・販売のプロセスを自分たちで実現できます。そんな面白さを、ぜひ皆さんにお伝えできればと考えています。
このプログラムは募集を終了しました