プログラムを見る・参加する

PROGRAM

テーマに沿った複数の企業での就業体験や経営者·社員とのコミュニケーションを通して、
事前、事後研修とあわせて、皆さんが魅力的な企業の存在を知り、自らの興味や働き方について“きづき”を得ることを目標としています。

【モノ、サービス、そして明日を届ける3社】089

今日も誰かが、誰かに届ける。
生産者の想いも一緒に。
とどける人の信念にきづくプログラムです。

開催日程
H31年2月5日(火),2月6日(水),2月7日(木)
受入企業
  1. 株式会社ユニフォームネット
  2. 米沢工機株式会社
  3. エス・シー・エス流通株式会社
本プログラムの特徴
働く人たちが袖を通すユニフォームも、製造業を支える工作機械も、業務用の大きな紙も、みんな誰かが「届け」ています! 流通ラインに乗せるまでのプランニング、コーディネートから営業、提案に至るまで、現場の「届ける」仕事が丸わかりの3日間。ふわっとしていた仕事ぶりが明確になることで、自分が働くイメージもつかみやすくなります!
このプログラムに応募する

詳細スケジュール

2月5日(火)1日目-1:事前研修

実施場所
東京リーガルマインド中野本校 ホームページ
住所
中野区中野4-11-10 アーバンネット中野ビル MAP
持ち物
筆記用具、印鑑
9:00
受付
9:05
趣旨・スケジュール説明
9:20
自己紹介、役割分担
9:35
訪問企業・業界のイメージの記入
9:45
企業研修の共有(発表)
11:35
質問作成と発表
12:25
アンケート記入 ほか
12:35
解散

2月5日(火)1日目-2:株式会社ユニフォームネット

実施場所
株式会社ユニフォームネット 東京本社 4F多目的室 企業ホームページ
住所
東京都千代田区鍛冶町2-4-5 Map
持ち物
筆記用具、ノート
13:20
集合 株式会社ユニフォームネット 東京本社 (東京都千代田区鍛冶町2-4-5)
13:30
導入
13:40

「座学」

ユニフォームネットについて
インターンシップにあたって、まずは当社について知っていただきたく、会社案内・仕事の流れ・導入事例紹介をいたします。皆さん聞いたこと、見たことがある会社の制服、実は当社のお客さまなんです! ――というお話もさせていただく予定です。

14:20
質疑応答
14:30

「体験」

提案体験
お客さまのご要望の実例をベースにして、皆さんに「提案書」を作っていただきます。「企業の顔」ともいえる制服を提案する楽しみ、大変さを、ほんの一部でも体験してみてください。

15:50
フィードバック
16:00
まとめ・アンケート記入
16:30
解散

2月6日(水)2日目:米沢工機株式会社

実施場所
米沢工機株式会社 本社 企業ホームページ
住所
東京都世田谷区等々力1-33-16 Map
持ち物
筆記用具、ノート
13:20
集合 米沢工機株式会社 本社(東京都世田谷区等々力1-33-16)
13:30
導入
13:40

「座学」

米沢工機の歴史と仕事
専門商社、当社の役割について知っていただきます。当社が発展してきた歴史を映像で触れていただき、HPに載っていない内容についても詳しくご説明させて頂きますので、専門商社の役割やサービス、どのような流れで仕事が進むのかをイメージしやすくなるでしょう。先輩社員が仕事の醍醐味や裏話を語る、リアルな声を聞ける時間も設けています。

14:30
質疑応答
14:40

「ディスカッション」

社内見学+グループディスカッション
職場を見学していただき、どんな場所で働くかをイメージしていただきます。
グループディスカッションでは、商社マンとして何を大切にして仕事をしているのかを考えます。「多くのお客さまに満足していただくために心がけるべきこと」をグループごとに話し合い、発表していただきます。

15:50
質疑応答
16:00
若手社員との交流
16:25
まとめ・アンケート記入
16:45
解散

2月7日(木)3日目-1:エス・シー・エス流通株式会社

実施場所
物流センター「リゾン有明」 企業ホームページ
住所
東京都江東区有明4-3-23 Map
持ち物
筆記用具、ノート
8:50
集合 物流センター「リゾン有明」(東京都江東区有明4-3-23)
9:00
導入
9:30

「施設見学」

問屋と物流が持つ社会的役割
日本では、古くは鎌倉時代から「問屋さん」という存在が重要な役割を果たしてきました。メーカーが作ったものを小売・転売する業者のことです。その問屋が配送をして日本中に商品が供給されています。それはお金の流れ、つまり「キャッシュフロー」においても同じです。問屋の役割を通し、日本の物流の仕組みを学んでいただきます。

10:00
質疑応答
10:10

「体験」

大きな紙をきれいに丸めてみよう(出庫作業)
実生活で使えるかも!? 紙の扱い方と数え方を、紙を扱うプロである当社スタッフが指導のもと、丁寧に教えます。

11:20
質疑応答
11:30
グループディスカッション
11:50
まとめ・アンケート記入
12:00
解散

2月7日(木)3日目-2:事後研修

実施場所
東京リーガルマインド中野本校 ホームページ
住所
中野区中野4-11-10 アーバンネット中野ビル MAP
持ち物
筆記用具、印鑑
14:15
受付
14:20
エキスパートの講演
14:50
訪問企業3社の振り返り
グループディスカッション(発表)
16:50
インターンシップの総括
~キャリアプランを考える~(発表)
17:35
アンケート記入 他
17:50
解散

受入企業

株式会社ユニフォームネット
ホームページ: http://www.uniform-net.jp/

1975年に福島県郡山市で誕生し、企業用ユニフォームを主要商材に成長してきた専門商社です!
デザイン・着心地・商品単価などを含む商品選定、費用・在庫管理・追加フォローなどの把握や対応を含めて、ユニフォームに関わるトータルプランを提案しています。単なる洋服選びではない、トータルコーディネートが私たちの仕事です。

担当者からのメッセージ
当社は、ユニフォームを通じてお客様の課題を解決する企業です。インターンシップでは営業の一部分を体験していただきます。「企業の顔」を提案する醍醐味をぜひ味わってください。
米沢工機株式会社
ホームページ: http://www.yonek.co.jp/

1954年に創業した当社は、工作機械・工具などを扱うものづくりの専門商社です。国内外に19拠点を展開し、製造業のお客さまの生産性向上をグローバルにサポートしております。
私たちの使命はお客さまの様々な課題や要望に対して最適なご提案をし、日本だけでなく世界のものづくりを裾野から支えることです。

担当者からのメッセージ
総合商社とは違う、専門商社ならではの強みが当社にはあります。当プログラムを通し、仕事の流れや歴史はもちろん、米沢工機ならではの仕事の醍醐味を知っていただけたらと思います。
エス・シー・エス流通株式会社
ホームページ: http://4030.ne.jp/scs/

当社は、洋紙問屋(株式会社シオザワ)の物流部門が独立して生まれた会社です。業務用サイズの大きな紙を出庫・断裁・包装し、印刷会社にお届けするのが主な業務です。

担当者からのメッセージ
印刷・加工で商品化される前の大きな紙を扱っておりますので、紙というものを実際に触れるチャンスです。インターンシップ当日は実際に自分で巻いた珍しい紙をプレゼント!
このプログラムに応募する