プログラムを見る・参加する

PROGRAM

テーマに沿った複数の企業での就業体験や経営者·社員とのコミュニケーションを通して、
事前、事後研修とあわせて、皆さんが魅力的な企業の存在を知り、自らの興味や働き方について“きづき”を得ることを目標としています。

プログラム終了【3日間で駆け抜ける!日本のモノづくり最前線】068

身近な道具から宇宙まで匠の技や新しい技術への挑戦に触れることで、つくる人の情熱やひたむきさにきづくプログラムです。

開催日程
プログラム終了 H30年10月3日(水),10月4日(木),10月5日(金)
受入企業
  1. 電子科学株式会社
  2. エヌデック株式会社
  3. 株式会社TOK
本プログラムの特徴
「モノづくり」は日本の産業を支える大きな柱ですが、何だかとっつきにくい……と思っている方もいるでしょう。この3日間のインターンシップに参加し、その見方をガラリと変えてみませんか? 「装置操作体験」「発電機の試運転体験」といった現場体験から、「これまでにないアイデア」を考えるディスカッションまで、五感をフルに駆使して学べる3日間を用意しました!
このプログラムは募集を終了しました

詳細スケジュール

10月3日(水)1日目午前:事前研修

実施場所
東京リーガルマインド水道橋本校 ホームページ
住所
千代田区神田三崎町2-2-15 MAP
持ち物
筆記用具・印鑑
9:00
受付
9:05
趣旨・スケジュール説明
9:20
自己紹介、役割分担
9:35
訪問企業・業界のイメージの記入
9:45
企業研修の共有(発表)
11:35
質問作成と発表
12:25
アンケート記入 ほか
12:35
解散

10月3日(水)1日目午後:電子科学株式会社

実施場所
電子科学株式会社 企業ホームページ
住所
東京都武蔵野市西久保1-3-12 オークビル3F Map
持ち物
筆記用具、ノート
※社外秘に触れる可能性があるため、本インターンシップについてネットへの書き込みは禁止します。
14:20
集合 電子科学株式会社(東京都武蔵野市西久保1-3-12 オークビル3F)
14:30
導入
15:00

「座学」

会社紹介、製品紹介
当社の事業沿革と製品紹介を説明します。機器分析装置業界を知ってもらうため、現行主力の「昇温脱離分析装置」について歴史、使われている業界、原理、開発・製造・販売・メンテナンス、受託分析について説明します。

16:00
質疑応答
16:10

「見学・体験」

現場の見学、装置操作体験
当社の組み立て工場で、実際に「昇温脱離分析装置」を見学していただきます。その際、代表の方には実際の装置オペレーションも経験していただきます。

17:00
質疑応答
17:15
まとめ・アンケート記入
17:30
解散

10月4日(木)2日目:エヌデック株式会社

実施場所
エヌデック株式会社 本社 企業ホームページ
住所
東京都荒川区東日暮里5ー47ー7 Map
持ち物
筆記用具、ノート
12:50
集合 エヌデック株式会社 本社(東京都荒川区東日暮里5ー47ー7)
13:00
導入
13:10

「座学」

施工管理の仕事とは?
・会社概要説明
・3大施工管理(品質・安全・工程)についての説明
・業務の流れ
・着工から竣工までの業務の流れ
実際に現場で活躍している社員が「施工管理」の仕事を分かりやすく説明します。どのような流れで仕事を進めているのか、やりがいや乗り越えるべき壁について語ります。

13:55
質疑応答
14:00

「体験」

現場で扱う設備の見学/発電機の試運転と電圧等の測定体験
ふだんは見ることができない設備の見学と「牽引式電源車(発電機)」の試運転、電圧などの測定を体験していただきます。生活をおくっている上では気づかない「安全・安心・安定」を支えることの難しさや、当社の安全に対する取り組みについて理解を深めていただきます。

15:40
質疑応答
15:45
まとめ・振り返り
16:00
解散

10月5日(金)3日目午前:株式会社TOK

実施場所
株式会社TOK本社 会議室 企業ホームページ
住所
東京都板橋区小豆沢1-17-12 Map
持ち物
筆記用具、ノート
8:50
集合 株式会社TOK本社(東京都板橋区小豆沢1-17-12)
9:00
導入
9:30

「座学」

機構部品メーカーとは
家具や家電など、みなさんの身の回りの見えないところで役に立っている機構部品。どのような製品に組込まれ、世の中の役に立っているのか。当社の特徴と取組みを交えお伝えします。

10:50
質疑応答
11:00

「ディスカッション」

オフィス見学と「これまでにない動き」の提案
東京板橋オフィスの見学を行った後、お客様の要望をどのような方法で解決していくかを若手社員と一緒に話し合っていただきます。「これまでにない」アイデアを生み出してください。

11:20
質疑応答
11:30
グループディスカッション
11:50
まとめ・振り返り
12:00
解散

10月5日(金)3日目午後:事後研修

実施場所
東京リーガルマインド水道橋本校 ホームページ
住所
千代田区神田三崎町2-2-15 MAP
持ち物
筆記用具・印鑑
14:15
受付
14:20
エキスパートの講演
14:50
訪問企業3社の振り返り
グループディスカッション(発表)
16:50
インターンシップの総括
~キャリアプランを考える~(発表)
17:35
アンケート記入 ほか
17:50
解散

受入企業

電子科学株式会社
ホームページ: http://www.escoltd.co.jp/

創業40年になる機器分析装置メーカーです。これまで最先端の分析装置を開発・製造し、日本、台湾、韓国などに販売してきました。半導体や液晶をはじめとする電子部品メーカー、鉄鋼やセラミックスなどの素材メーカー、各種製造装置メーカーなどが顧客で、先端材料を研究する大学も重要な顧客です。

担当者からのメッセージ
「機器分析装置業界」は、あまり一般社会とコンタクトがなさそうに見えますが、皆さんの見聞を広めるためにも、のぞいておいて無駄にならないと思います。
エヌデック株式会社
ホームページ: http://www.ndec.co.jp/

当社はNECグループとして58年の歴史を重ねてきました。この間に数々の技術や伝統、信頼を受け継いできました。基軸はインフラ設備の設計・施工管理業務。オフィスなどの電気通信・ネットワーク設備を手がけています。また、電源の配線設計や空調機、太陽光発電システム、蓄電池、EV機器など、幅広い分野にもチャレンジを続けています。

担当者からのメッセージ
当社は生活に欠かせない電気や通信のインフラ設備について設計・施工管理を行い、社会に貢献しています。インターンシップでは、工事をマネジメントする「施工管理」の仕事についてご紹介します。
株式会社TOK
ホームページ: http://tok-inc.com/

見えないところで役に立つ創立80年の老舗機構部品メーカーです!! 当社は設計開発力を強みに、身の回りにある家具や家電の中に使用されている「なくてはならない機構部品」を世の中に提供し続けています。

担当者からのメッセージ
部品メーカーにはどんなイメージをお持ちでしょうか? 部品メーカーはどんな仕事をしているのでしょうか? このインターンシップの座学・体験を通してお伝えします。
このプログラムは募集を終了しました