プログラムを見る・参加する

PROGRAM

テーマに沿った複数の企業での就業体験や経営者·社員とのコミュニケーションを通して、
事前、事後研修とあわせて、皆さんが魅力的な企業の存在を知り、自らの興味や働き方について“きづき”を得ることを目標としています。

プログラム終了【ゲーム、CAD、フローチャートで『創り方』を学ぶ】059

身近な道具から宇宙まで匠の技や新しい技術への挑戦に触れることで、つくる人の情熱やひたむきさにきづくプログラムです。

開催日程
プログラム終了 H30年9月18日(火),9月19日(水),9月20日(木)
受入企業
  1. 株式会社ヨコソー
  2. 株式会社グラフィック東京本社
  3. 株式会社エム・アイ
本プログラムの特徴
ソフトやシステムの体験だけではなく、その一歩先へ! 建設業・技術サービス・情報処理サービスの3社が用意したのは、「創ること」への理解が深められる実践的なプログラムです。測量体験やフローチャートづくりを体験しながら、「この体験はどんな仕事にリンクしているのか」までしっかり学ぶことができます。「創ること」に関心がある方はぜひご参加ください。
このプログラムは募集を終了しました

詳細スケジュール

9月18日(火)1日目午前:事前研修

実施場所
東京リーガルマインド水道橋本校 ホームページ
住所
千代田区神田三崎町2-2-15 MAP
持ち物
筆記用具・印鑑
9:00
受付
9:05
趣旨・スケジュール説明
9:20
自己紹介、役割分担
9:35
訪問企業・業界のイメージの記入
9:45
企業研修の共有(発表)
11:35
質問作成と発表
12:25
アンケート記入 ほか
12:35
解散

9月18日(火)1日目午後:株式会社ヨコソー

実施場所
株式会社ヨコソー 東京支店 企業ホームページ
住所
東京都大田区東六郷1-3-10 Map
持ち物
筆記用具、ノート
14:20
集合 株式会社ヨコソー 東京支店(東京都大田区東六郷1-3-10)
14:30
導入
14:45

「座学」

「建てない」建設業の仕事を知る!
ヨコソーとはどんな会社? 大規模修繕や施工管理職とは? 1プロジェクトに数千万円~数億円という予算を扱う仕事の中身とは? 質疑応答をまじえながら業界・企業・職種 についてご説明します。建設業だけど、男女・文理・学部学科不問で活躍できる理由に気づいていただけると思います!

15:45

「ディスカッション」

伝えるって難しい!
自己理解を深めるゲームワークを通じ、自分自身に対する新たな気づき、それを他者に理解してもらうためのワーク・ディスカッションを行っていただきます。
マネジメント業務で「伝えることの大切さ」と、自分はどのような活躍ができるのかを考えつつ、当社のサービスについて理解を深めていただきます。

16:45
発表
ディスカッションをもとに提案内容を発表
発表に対するまとめとフィードバック
17:25
まとめ・振り返り
17:30
解散

9月19日(水)2日目:株式会社グラフィック東京本社

実施場所
株式会社グラフィック東京本社 会議室 企業ホームページ
住所
東京都墨田区両国1-3-8 西川ビル3F Map
持ち物
筆記用具、ノート
13:50
集合 株式会社グラフィック東京本社(東京都墨田区両国1-3-8 西川ビル3F)
14:00
導入
14:15

「座学」

建設コンサルタントとは?
土木業界と建設コンサルタントの役割を説明しながら、当社の業務と実績などをご紹介します。この後で体験していただく「測量」について、その歴史にも触れていきます。

15:15
質疑応答
15:30

「体験」

測量体験
測量機器(光波測距儀)を操作し、計測→図化(CADソフト使用)を体験してみましょう。体験だけにとどまらず、土木・建設のどのような仕事につながるのかまでご説明します。

16:40
質疑応答
16:50
まとめ・アンケート記入
17:00
解散

9月20日(木)3日目午前:株式会社エム・アイ

実施場所
株式会社エム・アイ本社 企業ホームページ
住所
東京都立川市曙町1-13-11立川クレストビル Map
持ち物
筆記用具、ノート
8:50
集合 株式会社エム・アイ本社 会議室(東京都立川市曙町1-13-11立川クレストビル)
9:00
導入
9:15

「座学」

フローチャートを使い処理の流れを学ぶ
コンピュータを動かすためにはプログラムを作成しなければなりません。うまく作られたプログラムは処理手順がしっかり考えられているものです。その処理手順を分かりやすく表現する方法の一つが「フローチャート」。プログラムの基本的な流れやフローチャートでの表現方法を学びます。

10:05
質疑応答
10:15

「体験」

フローチャートを体験する
前半での学びを生かし、実際にテンプレートを使ってフローチャートを書いてみましょう。たとえば、自動販売機の機械の動きをフローチャートで表現するとどうなるでしょう? もし自分で自動販売機のプログラムを書いたとしたらどうするかを考えつつ、実際に体験していただきます。

11:05
質疑応答
11:15
グループディスカッション
11:55
まとめ・振り返り
12:00
解散

9月20日(木)3日目午後:事後研修

実施場所
東京リーガルマインド中野本校 ホームページ
住所
中野区中野4-11-10 アーバンネット中野ビル MAP
持ち物
筆記用具・印鑑
14:15
受付
14:20
エキスパートの講演
14:50
訪問企業3社の振り返り
グループディスカッション(発表)
16:50
インターンシップの総括
~キャリアプランを考える~(発表)
17:35
アンケート記入 ほか
17:50
解散

受入企業

株式会社ヨコソー
ホームページ: https://www.yokosoh.co.jp/

当社は建設業に分類されていますが、建物は一切建てていません。建物を甦らせることに特化したスペシャリスト集団なのです。また、作業員(職人)として工事を行うのではなく、プロジェクト全体をマネジメントすることに特化したサービス展開が特徴的です。

担当者からのメッセージ
男女、文理、学部学科は不問で活躍できるフィールドがあります。なぜなら当社の業務は「人とのコミュニケーション、ヒト・モノ・カネのマネジメント」にあるからです。当日は楽しみながら、その内容を理解してください!
株式会社グラフィック東京本社
ホームページ: http://www.gpc.co.jp/

設立34年の当社は、長野県の大型台風による大規模土砂災害の復旧に携わったことから設立された会社です。企業理念は『地域密着』『人にやさしい街づくり』。全国12拠点というエリア規模を活かし、「測量・調査・設計・管理」という幅広い業務で事業主をサポートしています。スキルが身につき、長く働ける仕事です。

担当者からのメッセージ
測量や設計、地質調査は社会インフラ整備に欠かせない技術。今回は、そんな私たちの業務の知られざる内容をご紹介します。何気なく歩いている道路や構造物はこんな創り方をしていたの? 新たな気づきがあるはずです!
株式会社エム・アイ
ホームページ: http://www.mii.co.jp/

人と人とのつながりを大切に、システム開発を行っている会社です。設計、開発からコンサルティング、パッケージ開発まで業務の領域は幅広く、日々複雑化していく情報を味方に、ITの力を企業の競争力に変えるための支援をしています。経営や運営についても社員が自ら考えて意見を提示し、さらなる発展を目指します。

担当者からのメッセージ
ITの世界というと、肩を丸めてキーボードをカタカタと打ち込んでるイメージがありませんか? だけど、システムを使うのはあくまで「人」。人を大切にして、システムのその先を想像できる「ものづくり」を目指しています。
このプログラムは募集を終了しました