プログラムを見る・参加する

PROGRAM

テーマに沿った複数の企業での就業体験や経営者·社員とのコミュニケーションを通して、
事前、事後研修とあわせて、皆さんが魅力的な企業の存在を知り、自らの興味や働き方について“きづき”を得ることを目標としています。

プログラム終了【「モノ」だけじゃない!形のないものを届ける3社】050

今日も誰かが、誰かに届ける。
生産者の想いも一緒に。
とどける人の信念にきづくプログラムです。

開催日程
プログラム終了 H30年9月3日(月),9月4日(火),9月5日(水),9月6日(木),9月7日(金)
受入企業
  1. 株式会社Polestar-ID
  2. 特定非営利活動法人 日本沙漠緑化実践協会
  3. 株式会社ビッツ
本プログラムの特徴
企業が「届ける」のは、形のあるモノだけではありません。実体のないもの、技術、サービスを届けている企業が世の中にはたくさんあります。この3社はネットワーク技術を届けたり、沙漠に緑を届けたり、システムの技術と想いを届けたり――唯一無二の何かを届けています。5日間を終える頃には、あなたなりの「届ける」仕事像が見つけられるかもしれません。
このプログラムは募集を終了しました

詳細スケジュール

9月3日(月)1日目:事前研修

実施場所
東京リーガルマインド新宿エルタワー本校  ホームページ
住所
新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー18F MAP
持ち物
筆記用具・印鑑
14:10
受付
14:15
趣旨・スケジュール説明
14:30
自己紹介、役割分担
14:45
訪問企業・業界のイメージの記入
14:55
企業研修の共有(発表)
16:45
質問作成と発表
17:35
アンケート記入 ほか
17:45
解散

9月4日(火)2日目:株式会社Polestar-ID

実施場所
株式会社Polestar-ID 企業ホームページ
住所
東京都港区虎ノ門3-2-2 虎ノ門30森ビル9F Map
持ち物
筆記用具、ノート
12:50
集合 株式会社Polestar-ID(東京都港区虎ノ門3-2-2 虎ノ門30森ビル9F)
13:00
導入
13:15

「座学」

ネットワークってどんなもの?
当社では、ITに関わる様々な職種のスペシャリストが活躍しています。ネットワーク機器について解りやすく解説し、ネットワークとは一体どんなものなのかをご説明します。

14:00
質疑応答
14:15

「体験」

実機体験:ネットワークを構築しよう!
ネットワーク技術者にとって必要不可欠な基礎知識、それはネットワークの構築です。実機を使って実際に体験しつつ、その基礎の重要さを理解していただきます。

15:15
質疑応答
15:55
まとめ・振り返り
16:00
解散

9月5日(水)3日目:特定非営利活動法人 日本沙漠緑化実践協会

実施場所
特定非営利活動法人 日本沙漠緑化実践協会 事務局 企業ホームページ
住所
東京都千代田区外神田5-5-5 沼田ビル2F Map
持ち物
動きやすい服装、筆記用具
12:55
集合 特定非営利活動法人 日本沙漠緑化実践協会 事務局(東京都千代田区外神田5-5-5 沼田ビル2F)
13:00
導入
13:15

「座学」

「沙漠での植林はなぜ必要なのか?」
当協会の初代会長・故遠山正瑛が沙漠での植林を開始した時期の状況の説明、そして植林実績に伴う環境の変化などをご説明し、「沙漠での植林はなぜ必要なのか?」を理解していただきます。

14:15

「ディスカッション」

「なぜ地球は沙漠化していくのか?」
沙漠化の進行は深刻な問題です。自然要因に加え、人為的な原因によっても進行しているといわれています。このディスカッションでは沙漠化の要因を探り、50年後・100年後の地球、環境について話し合っていただきます。

15:15
質疑応答
15:30
まとめ・振り返り
16:00
解散

9月6日(木)4日目:株式会社ビッツ

実施場所
株式会社ビッツ 9F会議室 企業ホームページ
住所
東京都品川区西五反田8-11-13 五反田マークビル9F Map
持ち物
筆記用具、ノート
13:20
集合 株式会社ビッツ 9F会議室(東京都品川区西五反田8-11-13 五反田マークビル9F)
13:30
導入
13:45

「座学」

「画面の操作と処理の流れを考える」
照明器具の「オン/オフ」などの単純な操作を例にとって、画面を操作すると実際にはどのような処理が必要になるか、どのように処理が進むのかを、図で示しながらわかりやすく説明します。時間に余裕があれば、「操作しやすい画面」について考え、討論する時間も設けたいと考えています。

14:00
質疑応答
14:15

「体験」

「画面と組み合わせ、処理の流れを考えよう!」
銀行のATM操作画面等を例にとって、自分がお金を引き出す際の操作を思い出しながら、必要な操作内容と画面を考えてみましょう。
考えた画面を基に、具体的にどのような流れで進んでいくかを図で考えていきます。進捗によって、単なる図示ではなく「フローチャート化」にもトライしていただきます。

15:45
質疑応答
16:00
グループディスカッション
16:20
まとめ・アンケート記入
16:30
解散

9月7日(金)5日目:事後研修

実施場所
東京リーガルマインド中野本校 ホームページ
住所
中野区中野4-11-10 アーバンネット中野ビル MAP
持ち物
筆記用具・印鑑
14:15
受付
14:20
エキスパートの講演
14:50
訪問企業3社の振り返り
グループディスカッション(発表)
16:50
インターンシップの総括
~キャリアプランを考える~(発表)
17:35
アンケート記入 ほか
17:50
解散

受入企業

株式会社Polestar-ID
ホームページ: http://www.psid.co.jp/saiyou/

「仕事×学習」――本物の仕事力が鍛えられます。安定したIT業界で常に技術を学習し、仕事で成長を続ける当社。ネットワーク技術者やサーバ技術者、そしてシステムエンジニア、移動体通信関連技術者など、ITに関わる様々な職種のスペシャリストが活躍しています。

担当者からのメッセージ
生活のバックグラウンドを支えるネットワーク・サーバ技術のスペシャリストが活躍する会社です。誰でも最初は初心者ですが、IT技術を学び、仕事力が身につけられる環境があります。ぜひご参加ください!
特定非営利活動法人 日本沙漠緑化実践協会
ホームページ: http://www.sabakuryokka.org

1991年に遠山正瑛初代会長(鳥取大学名誉教授)が設立。沙漠緑化活動を中心とする団体です。中国内モンゴル自治区クブチ沙漠にて植林をスタートし、これまで660隊以上、のべ人数で1万2000人以上を派遣。植林本数は集中植林を合わせて389万本を越えました。「環境問題に国境なし」という考えのもと、今後も植林による沙漠緑化を進めていきます。

担当者からのメッセージ
私たち生きとし生けるもののすみかである地球は、人間の活動による破壊が進み、瀕死状態にあります。だけど、まだ間に合います。あなたがその気になれば、青い地球を取り戻せるのです。
株式会社ビッツ
ホームページ: https://www.bits.co.jp/

1971年に創業し、今年で48年目を迎えた独立系のソフトウェア会社です。「システムは技術と人の想いから」をモットーに、設立から幅広い分野のシステム開発に携わり、多くのお客様からの信頼と実績を積み重ねてきました。これまでは受託開発が中心でしたが、今後は自社製品の開発や、IoTやAIなど新たな分野へも挑戦していきます。

担当者からのメッセージ
効率よく、正しい順番で処理できるプログラムを作り上げるための手段として、簡単な画面を組み合わせたフローチャートを学んでいただきます。
このプログラムは募集を終了しました