プログラムを見る・参加する

PROGRAM

テーマに沿った複数の企業での就業体験や経営者·社員とのコミュニケーションを通して、
事前、事後研修とあわせて、皆さんが魅力的な企業の存在を知り、自らの興味や働き方について“きづき”を得ることを目標としています。

プログラム終了【最先端のソリューションにタッチできるチャンス!】029

伝えることでつながる想い。
情報やメッセージ、形のないものを伝える技術。
つたえる仕事の魅力にきづくプログラムです。

開催日程
プログラム終了 H30年7月23日(月),7月24日(火),7月25日(水),7月26日(木),7月27日(金)
受入企業
  1. 株式会社エフシーアールシステム
  2. 株式会社田中印刷 東京営業所
  3. アールシーソリューション株式会社
本プログラムの特徴
ソリューション。それは、私たちの生活やビジネスの不便、不満を解消してくれるシステム、サービスのこと。緊急地震速報を伝えてくれるアプリ、銀行の窓口で目にする印字帳票、そしてIT機器の導入支援。いろんな情報、サービスを「伝える」3社には最先端のソリューションがあるんです! ITシステム、印刷業界を体感しながら、明日を変えるヒントを見つけてみませんか?
このプログラムは募集を終了しました

詳細スケジュール

7月23日(月)1日目:事前研修

実施場所
東京リーガルマインド水道橋本校 ホームページ
住所
千代田区神田三崎町2-2-15 MAP
持ち物
筆記用具・印鑑
14:00
受付
14:30
趣旨・スケジュール説明
14:40
自己紹介、役割分担
14:55
訪問企業・業界のイメージの記入
15:05
企業研修の共有(発表)
17:00
質問作成と発表
18:00
解散

7月24日(火)2日目:株式会社エフシーアールシステム

実施場所
株式会社エフシーアールシステム本社> ホームページ
住所
東京都中央区八丁堀3-1-1 京橋第3長岡ビル8F> Map
持ち物
筆記用具、ノート
13:50
集合 株式会社エフシーアールシステム本社(東京都中央区八丁堀3-1-1 京橋第3長岡ビル8F)
14:00
導入
14:10

「座学」

IT業界の構図とCEの仕事
一言で「IT業界」と言っても、多種多様な職種があります。代表的な職種と、当社の主業のカスタマーエンジニア(CE)という職種についてご説明します。また、当社が行っている業務や仕事のやりがい、大変なことなどを社長がお話します!

14:40
質疑応答
14:50

「提案」

PCの組立実習!
あなたならどうしますか?
デスクトップパソコンを使って、パソコンの組み立てを体験していただきます。各パーツの接続から起動の確認までを実践!ふだんはパソコンに触っていないという方でも大丈夫。現役のエンジニアがしっかりサポートしますから、安心して参加してください。

15:50
質疑応答
16:00
グループディスカッション まとめ・振り返り
17:00
解散

7月25日(水)3日目:株式会社田中印刷 東京営業所

実施場所
株式会社田中印刷 東京営業所 企業ホームページ
住所
東京都港区西新橋3-23-5 御成門郵船ビル12階 Map
持ち物
筆記用具、ノート
13:50
本社集合
14:00
導入
14:10

「座学」

印刷業界の特質と当社の取組みについて
社員の人数が平均30人という印刷会社は「都市型」「受注型」「短納期」といった特徴を持つ成熟産業です。業界の状況を解説しつつ、市場に認められる商品開発に力を入れている理由、開発・広告などに最適な営業を企画など、当社の取り組みについてお話します。

15:10
質疑応答
15:20

「ディスカッション」

限られた営業資源から、最適な営業展開を企画
お客さまの満足度を向上させて売り上げを維持しつつ、新たな企画を提案して業績をスケールアップさせるためには? 新規商品の開発や販路の拡大など、どのような取り組みが考えられるのか、自由に意見を出して話し合ってみましょう。印刷業界の明日をつかむヒントが見つかるかも!?

16:20
質疑応答
16:30
グループディスカッション
16:50
まとめ・アンケート記入
17:00
解散

7月26日(木)4日目:アールシーソリューション株式会社

実施場所
アールシーソリューション株式会社 企業ホームページ
住所
東京都新宿区西新宿8-14-21 双英ビル3F Map
持ち物
筆記用具、ノート
13:50
本社集合
14:00
導入
14:15

「ディスカッション」

緊急地震速報アプリ「ゆれくるコール」のレビュー大会
「ゆれくるコール」をタッチし、機能・コンテンツ内容について自由に感想・意見を出していただきます。先入観を持たず率直な意見を出しやすいよう、アプリについては事前に説明いたしません。疑問・質問があったら、ディスカッションの中で随時解説します。

15:00
質疑応答
15:15

「提案」

アプリをより身近に利用いただくために
地震発生時以外でも、ユーザーに普段から利用してもらうためには、どんな機能、またはどんなアプローチが必要でしょうか? 改善点や新しい機能といった具体的な案をグループごとに考え、提案していただきます。

16:05
質疑応答
16:15
グループディスカッション
16:55
まとめ・アンケート記入
17:00
解散

7月27日(金)5日目:事後研修

実施場所
東京リーガルマインド水道橋本校 ホームページ
住所
千代田区神田三崎町2-2-15 MAP
持ち物
筆記用具・印鑑
14:00
受付
14:30
グループディスカッション
15:30
企業研修の共有(発表)
16:10
きづきポイント、将来のキャリアに向けてのワーク
17:40
振り返りとインターンシップの総括
17:50
アンケート記入
18:00
解散

受入企業

株式会社エフシーアールシステム
ホームページ: http://www.fcrsys.co.jp/

IT業界でもニッチな「導入支援」を主な業務にしています。パソコン、タブレットなど身近なIT機器のサポートを得意とし、銀行、自治体、病院などのユーザーに向けてサービスを提供してきました。社員に実力を発揮してもらうため、形式ばった組織やルールより社員の働きやすい環境を具現化してきました。そんな、ちょっと変わった社風の会社です。

担当者からのメッセージ
ITシステムを支える、お客さまに一番近いエンジニアがカスタマーエンジニア(CE)です。そんな仕事の入口に触れていただければと思います。
株式会社田中印刷 東京営業所
ホームページ: http://tanaka-kp.co.jp/

当社は京都にある本社工場、そして東京営業所の2拠点で営業を展開してきました。郵便局や銀行の窓口で皆さんも目にしている「複写帳票」「OCR帳票」などの端末印字帳票を自社設備によって製造・販売しています。さらに、帳票印刷技術を活用した付せん紙の製造販売もスタートさせ、提案型の業態を目指しています。業績拡大はもちろん、社員の待遇向上を目指し、完全週休2日制を導入しています。

担当者からのメッセージ
中小企業は中間的な部品・製品を製造したり、決定権の少ない系列会社が多かったりしますが、印刷業界は企画・製造・販売のプロセスを自分たちで実現できます。そんな面白さを、ぜひ皆さんにお伝えできればと考えています。
アールシーソリューション株式会社
ホームページ: http://www.rcsc.co.jp/

「防災・減災に必要なITとは何か?」をテーマに、安心・安全に関わるITシステムの開発、及びサービス提供に取り組んでいる企業です。「防災・減災」に役立つ様々なシステム開発を通し、地域社会の安心・安全に貢献し続けていきます。当社の顔ともいえる緊急地震速報アプリ「ゆれくるコール」は累計550万ダウンロードを達成しました。

担当者からのメッセージ
当社は「防災・減災ソリューション」を主軸にシステム開発を行う、IT企業の中でもちょっと珍しい会社です。どんな事業展開をしているのか、私たちが作ったアプリを紹介しながらご説明いたします。
このプログラムは募集を終了しました