プログラムを見る・参加する

PROGRAM

テーマに沿った複数の企業での就業体験や経営者·社員とのコミュニケーションを通して、
事前、事後研修とあわせて、皆さんが魅力的な企業の存在を知り、自らの興味や働き方について“きづき”を得ることを目標としています。

プログラム終了【調理・試食・探求を通して「食のいま」を知る!】023

「おいしいね!」その言葉が生まれるまでにはたくさんの人たちが関わっている。
たべるに関わる人の想いにきづくプログラムです。

開催日程
プログラム終了 H30年9月3日(月),9月4日(火),9月5日(水),9月6日(木),9月7日(金)
受入企業
  1. 株式会社太郎
  2. 国分グローサーズチェーン株式会社
  3. 有限会社アダムス・キクヤ(洋食黒船亭)
本プログラムの特徴
誰もが関心を持ち、無縁では生きていけない「食」。この3社はフードシーンに密接に関わっている企業です。グルメやフード関連の情報があふれる中、これからを生きる皆さんにはリアルな「食」を体当たりで体験していただきます。中国郷土料理の調理体験と実食、コンビニチェーンの業界事情と最新商品の試食、洋食の厨房体験とサービス業の原点追求を通し、「食のいま」を感じる5日間です。
このプログラムは募集を終了しました

詳細スケジュール

9月3日(月)1日目:事前研修

実施場所
東京リーガルマインド新宿エルタワー本校 ホームページ
住所
新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー18F MAP
持ち物
筆記用具、印鑑
14:10
受付
14:15
趣旨・スケジュール説明
14:30
自己紹介、役割分担
14:45
訪問企業・業界のイメージの記入
14:55
企業研修の共有(発表)
16:45
質問作成と発表
17:35
アンケート記入 ほか
17:45
解散

9月4日(火)2日目:株式会社太郎

実施場所
黒猫夜 六本木店 企業ホームページ
住所
東京都港区六本木4-9-1 佐竹ビル4F Map
持ち物
筆記用具、ノート
13:50
集合 黒猫夜 六本木店(東京都港区六本木4-9-1 佐竹ビル4F)
14:00
挨拶、担当者、参加学生の自己紹介
14:30

「座学」

挑戦と創出、既存の飲食業界の枠を越えろ!
当社が今まで行ってきた挑戦、今後の新しい創出とは何かを説明します。「仕事をする上で、やりがい、使命感をどのように持つか?」「自分自身と同時にお客様を喜ばせることができるか?」といったテーマも話し合いたいと考えております。

16:00

「体験」

業務見学・体験
中華料理と言えばチャーハン。実際にあの大きな中華鍋を振ってチャーハンを作ってみましょう。また、『黒猫夜』独自の中国郷土料理も食べていただき、皆さんが味わったことのない中国料理の世界を紹介します。

16:20
質疑応答
16:30
グループディスカッション
16:50
まとめ・振り返り
17:00
解散

9月5日(水)3日目:国分グローサーズチェーン株式会社

実施場所
国分グローサーズチェーン株式会社 本部事業所 5F会議室 企業ホームページ
住所
東京都江東区亀戸2-3-6 百瀬亀戸ビル Map
持ち物
筆記用具、ノート
10:50
集合 国分グローサーズチェーン株式会社 本部事業所前(東京都江東区亀戸2-3-6 百瀬亀戸ビル)
11:00
導入
11:15

「座学」

コンビニ業界の変遷と当社の取組み
コンビニエンスストア(CVS)が日本で初めて出店してから50年弱が経ちます。時代と共にCVS業界も大きく変遷してきました。その変遷をご説明しつつ、「コミュニティ・ストア」を展開している当社の取組みについて紹介します。

12:05
質疑応答
12:15

「体験」

コンビニの取扱商品について
皆さんには「コミュニティ・ストア」のさまざまな販売促進企画・商品をご紹介します。販売促進企画では、商品の陳列方法なども勉強していただきます。これから発売する商品の試食体験もあります。

13:45
質疑応答
14:00
まとめ
14:30
解散

9月6日(木)4日目:有限会社アダムス・キクヤ

実施場所
有限会社アダムス・キクヤ「黒船亭」 企業ホームページ
住所
東京都台東区上野2-13-13 Map
持ち物
筆記用具、ノート
8:50
集合 有限会社アダムス・キクヤ(東京都台東区上野2-13-13 7F)
9:00
挨拶、担当者、参加学生の自己紹介
9:05
概要説明
9:20

「体験」

営業前の調理場で仕込み見学
調理場では朝8時半頃~11時半頃までに様々な料理の仕込みを行います。黒船亭の代表メニュー「ハヤシライス」を仕込む様子を実際に調理場に入って見学していただきます。

10:10
質疑応答
10:20

「座学」

技術を取得する事と経営について
笑顔とは何か、「ありがとう」の大切さとは、レストランは何を売っているのか――これらの問いを前提として、サービス業とは何かを考えるきっかけをご提供します。
自分は何のために仕事をするのか、仕事が向いているかをどう判断するのか。そんなこともお互いに考えていければと思います。

11:10
質疑応答
11:20
グループディスカッション
11:50
振り返り
12:00
解散

9月7日(金)5日目:事後研修

実施場所
東京リーガルマインド中野本校 ホームページ
住所
中野区中野4-11-10 アーバンネット中野ビル  MAP
持ち物
筆記用具、印鑑
14:15
受付
14:20
エキスパートの講演
14:50
訪問企業3社の振り返り
グループディスカッション(発表)
16:50
インターンシップの総括
~キャリアプランを考える~(発表)
17:35
アンケート記入 ほか
17:50
解散

受入企業

株式会社太郎
ホームページ: http://www.taroo.biz

「食を通じて、人と物、世界をつなぐ」
この理念を基に、中華料理店『黒猫夜』を中心に多方面に躍進しています。レストラン経営、食品製造業といったスタンスにとどまらず、「食」を通してあらゆる分野を融合し、新しい未来を創造する。それが私たちの目標です。

担当者からのメッセージ
経験したことのない未知の「食」の世界を体験してください。普段は見られない飲食業の裏舞台も紹介します。
国分グローサーズチェーン株式会社
ホームページ: http://www.c-store.co.jp

創業300年以上の歴史を持つ卸売業の国分グループの一角にある当社は、本社の100%子会社です。コンビニエンスストア「コミュニティ・ストア」の経営及び加盟店の経営指導を行なっています。
商品・サービスの提供を通じてお客さまの利便性を高め、豊かなライフスタイルを提案。大手とは違った存在感を持つ「顧客満足度No.1」企業を目指しています。

担当者からのメッセージ
日頃、若い皆さんがよく利用されているコンビニエンスストア。「時代の最先端」と言われる理由を商品と共にご紹介します。
有限会社アダムス・キクヤ(洋食黒船亭)
ホームページ: http://www.kurofunetei.co.jp/

明治35年(1902年)に初代・須賀惣吉が上野公園にて滝の流れる庭を備えた風情ある料亭を創業。また、当時の日本にはほとんどなかった本格中華料理店「雨月荘」も開業しました。その後、震災や空襲など激動の歴史の中で二代目、三代目が店を守り、食へのこだわりと共に『洋食黒船亭』を開店しました。創業者が求めた本物志向は、現在の黒船亭にも脈々と受け継がれています。

担当者からのメッセージ
サービス業とは何でしょうか。レストランはいったい何を売っているのでしょうか。当たり前の様に思われますが、実は深い意味があります。このインターンシップではその気づきを感じていただき、「何のために仕事をするのか」を考えるきっかけになればと思います。
このプログラムは募集を終了しました