プログラムを見る・参加する

PROGRAM

テーマに沿った複数の企業での就業体験や経営者·社員とのコミュニケーションを通して、
事前、事後研修とあわせて、皆さんが魅力的な企業の存在を知り、自らの興味や働き方について“きづき”を得ることを目標としています。

プログラム終了【ネットショッピングや介護、ものづくりを支える企業!】013

人を支え、社会を支える。
そこにある、優しさや温もり。
現場での体験やふれあいを通じてささえる仕事のやりがいにきづくプログラムです。

開催日程
プログラム終了 H30年8月1日(水),8月2日(木),8月3日(金)
受入企業
  1. 株式会社ユニ・テクノロジー
  2. 株式会社けあ365
  3. 電子科学株式会社
本プログラムの特徴
ネットから自由にほしい商品を注文できたり、ライブチケットを購入できたり。介護が必要になった方でも、できるだけ自宅で過ごせるようになったり。そして、日本のものづくりをバックアップしたり。気づかないところで社会をしっかり支えている3つのスペシャリスト集団の登場です。このインターンシップを通して、人、企業、社会を支える「サポート」を体感しましょう。
このプログラムは募集を終了しました

詳細スケジュール

8月1日(水)1日目:事前研修

実施場所
東京リーガルマインド水道橋本校 ホームページ
住所
千代田区神田三崎町2-2-15 MAP
持ち物
筆記用具・印鑑
9:00
受付
9:15
趣旨・スケジュール説明
9:25
自己紹介、役割分担
9:40
訪問企業・業界のイメージの記入
9:50
企業研修の共有(発表)
11:45
質問作成と発表
12:45
解散

8月1日(水)1日目午後:株式会社ユニ・テクノロジー

実施場所
株式会社ユニ・テクノロジー 東京本社 企業ホームページ
住所
東京都港区芝3-42-10 三田UTビル7F Map
持ち物
筆記用具、ノート
14:20
株式会社ユニ・テクノロジー東京本社(東京都港区芝3-42-10 三田UTビル7F)集合
14:30
導入
14:45

「座学」

IT業界で働くということ/ユニ・テクノロジーで働くということ
「IT業界」と聞いてどんなイメージを持ちますか? 「IT業界」とひとことでくくられるさまざまな業態・職種について簡単に説明します。また、ユニ・テクノロジーでプログラマー、システムエンジニアとして働くということはどんなことかをお話します。

15:35
質疑応答
15:45

「体験」

あなたはプログラマーに向いているか?
プログラミングの根底の考え方「アルゴリズム」を学びます。その後アルゴリズムに沿ってフローチャートを作成し、実際にプログラミング言語を入力してもらいます。時間内にミスなく入力が終わり、プログラムを動作させることができるでしょうか?

16:45
質疑応答
17:00
まとめ・振り返り
17:30
解散

8月2日(木)2日目:株式会社けあ365

実施場所
デイサービスこのまち両国 ホームページ
住所
東京都墨田区緑3-3-5 Map
持ち物
筆記用具、ノート持参
13:00
集合(東京都墨田区緑3-3-5 デイサービスこのまち両国 玄関前)
13:05
挨拶、担当者、参加学生の自己紹介
13:10
概要説明
13:20

「座学」

介護保険の制度とデイサービスの位置づけ
施設内を見学をしていただきながら、介護の仕事を具体的にご説明します。
デイサービスの役割とは何でしょうか。加齢が進むなかで配偶者や友人の喪失による孤独感、老化による機能低下が生じてしまいます。そこで、デイサービスの利用によって友人や生きがいを得ながら活力ある生活を取り戻していただくのです。このプログラムでは、認知症による要因や認知介護についても説明します。

14:20

「体験」

利用者の方と接する
学生のみなさんには、座学でデイサービスの役割を認識していただいた上で、当社「このまち両国」の利用者の皆さんと実際にコミュニケーションを取る経験をして頂きます。

15:30
グループディスカッション、スタッフとの質疑応答
16:00
振り返り
16:30
解散

8月3日(金)3日目午前:電子科学株式会社

実施場所
電子科学株式会社> 企業ホームページ
住所
東京都武蔵野市西久保1-3-12 オークビル3F > Map
持ち物
筆記用具、ノート ※社外秘に触れる可能性があるため、本インターンシップについてネットへの書き込みは禁止します。
8:50
集合 電子科学株式会社
9:00
導入
9:30

「座学」

会社紹介、製品紹介
当社の事業沿革と製品紹介を説明します。機器分析装置業界を知ってもらうため、現行主力の「昇温脱離分析装置」について歴史、使われている業界、原理、開発・製造・販売・メンテナンス、受託分析について説明します。

10:30
質疑応答
10:40

「見学・体験」

現場の見学、装置操作体験

当社の組み立て工場で、実際に「昇温脱離分析装置」を見学していただきます。その際、代表の方には実際の装置オペレーションも経験していただきます。

11:30
質疑応答
11:45
まとめ・アンケート記入
12:00
解散

8月3日(金)3日目:事後研修

実施場所
東京リーガルマインド水道橋本校 ホームページ
住所
千代田区神田三崎町2-2-15 MAP
持ち物
筆記用具・印鑑
14:15
受付
14:30
グループディスカッション
15:30
企業研修の共有(発表)
16:10
きづきポイント、将来のキャリアに向けてのワーク
17:40
振り返りとインターンシップの総括
17:50
アンケート記入
18:00
解散

受入企業

株式会社ユニ・テクノロジー
ホームページ: http://www.utinc.co.jp/

ますます便利になる、私たちの生活。遠くまで買い物に行かなくても、インターネットで時間を気にせず注文できたり、ライブチケットを購入して、郵送を待たなくても近くのコンビニで発券できたり。さまざまなサービスがあなたのもとに届く社会です。私たちは、そんな、これからの社会を支えるシステムを開発している会社です。

担当者からのメッセージ
プログラミング未経験者、または、初心者向けの内容を用意しました。実際にコーディングを行ってみましょう。「結構楽しい」「意外とできるかも」と思った方は適性がありますよ!
株式会社けあ365
ホームページ: http://care365.co.jp/

私たちは、介護が必要になった方でも、できるだけ自宅で過ごせるように支援していますそして、運動やレクリエーションを通じて活量ある生活を続けられるようにサポート。これらの活動を通して、介護している家族の負担の軽減もはかります。

担当者からのメッセージ
デイサービスの介護では、ご利用者ひとりひとりに合った介護を提供しています。このプログラムでは学生の皆さんに介護の役割を伝えたいと思います。
電子科学株式会社
ホームページ: http://www.escoltd.co.jp/

創業40年になる機器分析装置メーカーです。写真のような装置を開発・製造し、日本、台湾、韓国などに販売してきました。半導体や液晶をはじめとする電子部品メーカー、鉄鋼やセラミックスなどの素材メーカー、各種製造装置メーカーなどが顧客で、先端材料を研究する大学も重要な顧客です。

担当者からのメッセージ
「機器分析装置業界」は、あまり一般社会とコンタクトがなさそうに見えますが、皆さんの見聞を広めるためにも、のぞいておいて無駄にならないと思います。
このプログラムは募集を終了しました