プログラムを見る・参加する

PROGRAM

テーマに沿った複数の企業での就業体験や経営者·社員とのコミュニケーションを通して、
事前、事後研修とあわせて、皆さんが魅力的な企業の存在を知り、自らの興味や働き方について“きづき”を得ることを目標としています。

プログラム終了【安心をかたちに――心と体を支える仕事をのぞいてみませんか】001

人を支え、社会を支える。
そこにある、優しさや温もり。
現場での体験やふれあいを通じてささえる仕事のやりがいにきづくプログラムです。

開催日程
プログラム終了 H30年9月10日(月),9月11日(火),9月12日(水),9月13日(木),9月14日(金)
受入企業
  1. 社会福祉法人仁愛会 特別養護老人ホーム和泉サナホーム
  2. 社会福祉法人ケアネット おたきほうむ
  3. 株式会社さかえケアサービス めだかの学校
本プログラムの特徴
「利用者の心と体を支える仕事」をテーマにしたインターンシップです。福祉、介護の最前線で働く人たちはどんなことを考え、どのような工夫で利用者によりそっているのでしょうか? 職員の仕事を見学し、利用者とコミュニケーションを取っていただける体験型のプログラムをそろえました。就活だけではありません。「よのなか」を見る視野もきっと広がります。
このプログラムは募集を終了しました

詳細スケジュール

9月10日(月)1日目:事前研修

実施場所
東京リーガルマインド中野本校 ホームページ
住所
中野区中野4-11-10 アーバンネット中野ビル MAP
持ち物
筆記用具・印鑑
14:10
受付
14:15
趣旨・スケジュール説明
14:30
自己紹介、役割分担
14:45
訪問企業・業界のイメージの記入
14:55
企業研修の共有(発表)
16:45
質問作成と発表
17:35
アンケート記入 ほか
17:45
解散

9月11日(火)2日目:社会福祉法人仁愛会 特別養護老人ホーム和泉サナホーム

実施場所
社会福祉法人仁愛会 特別養護老人ホーム和泉サナホーム 企業ホームページ
住所
東京都杉並区和泉4-16-10 Map
持ち物
筆記用具、ノート
12:50
和泉サナホーム(東京都杉並区和泉4-16-10)集合
13:00
挨拶、担当者、参加学生の自己紹介
13:15

「座学」

高齢者介護施設ってどんなところ?
・施設設備、仕事内容の説明 ・チームケアや各職種の仕事や役割の説明 など

14:05
質疑応答
14:15

「体験」

高齢者介護の現場を見てみよう
・利用者と接してコミュニケーションを図る・職員の仕事を見学する

15:05
質疑応答
15:15
グループディスカッション
15:55
まとめ・振り返り
16:00
解散

9月12日(水)3日目:おたきほうむ(社会福祉法人ケアネット)

実施場所
おたきほうむ(社会福祉法人ケアネット) ホームページ
住所
東京都中野区東中野5-17-30 Map
持ち物
筆記用具、ノート
12:50
おたきほうむ(住所:東京都中野区東中野5-17-30)集合
13:00
導入
13:10

「座学と施設見学」

見学を通して介護を学ぶ
施設内を見学をしていただきながら、介護の仕事を具体的にご説明します。 ご入居者の状況に応じた対応、おたきほうむが取り組んできたこと、地域への貢献事業など、介護福祉施設としての役割もご説明します。見学時間でも、 質問などは随時受けつけておりますので、きがねなくご質問ください。

14:00

「介護体験」

施設で介護を体験する
担当者と一緒に、実際にご入居者と接していただく時間です。老人ホームに入居されている方々とのコミュニケーションを体験してみてください。 ご希望によっては、3大介護のうちの「食事介助」「排泄介助」の見学も可能です。

15:15
グループディスカッション
15:55
まとめ・振り返り
16:00
解散

9月13日(木)4日目:株式会社さかえケアサービス めだかの学校

実施場所
東京都練馬区豊玉北5-11-4 企業ホームページ
住所
練馬区豊玉北5-11-4 Map
持ち物
筆記用具、ノート
12:55
練馬区豊玉北5-11-4集合
13:00
挨拶、担当者、参加学生の自己紹介
13:20

「座学」

【認知症とは?グループホームとは?について知る】
まずは認知症とはどういう病気・症状なのかを解説し、日本の高齢化にともなう「介護業界」の今後の課題を知っていただきます。さらに、グループホーム(認知症共同生活介護)とはどういう施設か、そのグループホームの課題についても理解を深めていただきます。

14:20

「体験」

【グループホームで過ごされる認知症高齢者の日常を体験する】
グループホームに入居している利用者さまと一緒に、お散歩や買い物、調理、談話などを体験。認知症があると、日常生活を送るうえで何ができなくなり、何ができるのかを感じていただきます。

15:20
グループディスカッション
15:55
振り返り
16:00
解散

9月14日(金)5日目:事後研修

実施場所
東京リーガルマインド中野本校 ホームページ
住所
中野区中野4-11-10 アーバンネット中野ビル MAP
持ち物
筆記用具・印鑑
14:15
受付
14:20
エキスパートの講演
14:50
訪問企業3社の振り返り
グループディスカッション(発表)
16:50
インターンシップの総括
~キャリアプランを考える~(発表)
17:35
アンケート記入 ほか
17:50
解散

受入企業

社会福祉法人仁愛会 特別養護老人ホーム和泉サナホーム
ホームページ: https://www.jinaikai.jp/

当法人は、「利用者を大切に、安心して健やかに、その人らしい生活を支援する」ことを基本理念に、誰もが安心できる空間づくりを目指しています。また、地域の住民活動への支援など地域への取り組みも行っております。2018年には杉並区内にて新規施設をオープンするなど、新しいプロジェクトも進めています。

担当者からのメッセージ
高齢者介護に対してどのようなイメージをお持ちですか? 高齢者介護の現場を実際に見ていただき、ディスカッションを通して介護の仕事や魅力を紹介したいと思います。
社会福祉法人ケアネット おたきほうむ
ホームページ: http://www.yayoi-home.com/

おたきほうむは全室個室のユニット型施設です。施設内は木の温もりにあふれ、ご高齢の方が活き活きと過ごせるよう、ゆっくりとした家庭的な雰囲気を大切にしております。また、職員を手厚く配置している為、職員一人ひとりの負担軽減を図ると同時に、時間に余裕を持って理想の介護が実現できるよう取り組んでおります。

担当者からのメッセージ
介護のイメージというとマイナスなものが多いと思いますが、見学・体験等を通して多くのことが誤解を受け入ていると感じていただけると思います。気軽にご参加ください。
株式会社さかえケアサービス めだかの学校
ホームページ: http://www.sakae-care-service.com/

さかえケアサービスは、利用者さまの生活を包括的に支えるサービスを提供しております。(在宅診療・訪問看護介護・居宅介護)
めだかの学校(グループホーム)は「ゆっくり、一緒に、楽しく」を理念に、家庭的な環境の中で利用者様の意思や想いを尊重。できるだけ自立した生活が送れるよう、職員が24時間お手伝いしております。

担当者からのメッセージ
このインターンシップを通して、認知症のある高齢者の実情(在宅、施設での生活)を知ってもらえるいい機会になればと思います。
このプログラムは募集を終了しました